1. ホーム
  2. 「売りたい」商品詳細

「売りたい」商品詳細

マネージャに見えづらい 工数超過の本当の理由【リファクタリング/コードスリム化】

http://codeone.jp/Services/Review.aspx

コードの修正にはジレンマがあります。
「ほかの機能に影響を与えないように」安全な修正にこだわると、コードは冗長化・複雑化していきます。
コードが冗長化・複雑化すると、調査の対象となる範囲、修正に必要な箇所が増えていきます。
不具合修正や機能追加の工数は増え、デグレードのリスクが高まります。

「なぜこんなに工数がかかるんだ?」は対処が必要なシグナルです。
そこでリファクタリングを施し、コードをスリム化、整理することで、増大した修正コストを減らすことができます。

商品情報

業種 情報通信業 > 情報サービス業
取引希望地域

出品者情報

ログインするとご覧いただけます。

ログイン

会員登録はこちら