1. ホーム
  2. 「売りたい」商品詳細

「売りたい」商品詳細

放飼い卵 自然と鶏と会話をし,巣箱から卵1個、1個を手で集めて30年以上前から休まず毎日、毎日出荷し続けているている卵。最近の食の多様化、消費者の健康・安全・ 安心志向に答えられる卵です。【鶏卵牧場の庭先たまご(放し飼いたまご)】

公正取引委員会より認定を受けた『鶏卵の表示に関する公正競争規約』に従い鶏卵公正取引協議会より承認(承認番号22-0035)された特定飼育卵(放し飼いたまご)です。

「自分が食べたい卵を作ろう」それはどんな卵だろう。
生産コストを抑えるために大量生産と機械化をして養鶏業をしていながら、ふと考えました。やはり昔、農家の庭先で放し飼いにされた鶏たちが自由にのびのびとした環境で産んでいた卵を食べて見たい。卵殻が厚く黄身がもっこりした卵を食べて見たい。そんなことから放飼いを50羽からはじめました。そんな折、あるスーパーの専務さんが農場に見え、この卵を店で販売したいのでレギュラーの卵と一緒に納品をして下さいと言われ本格的に生産が始まりました。現在に至るまでには色々なことが有りましたが固定ファーンに支えられながら早30年以上経ちました。

「放し飼いたまご」と表示するための厳しい公的な基準(『鶏卵の表示に関する公正競争規約』)をクリアーした卵です。
こだわりのシェフ、パテイシェから御用命、たまご専門店、食品スーパーの品揃えの1つとして固定客(消費者)に支持されています。
生産量が少ないので事前のご商談をお願いいたします。

商品情報

業種 卸売業 > 農業
取引希望地域 関東

出品者情報

ログインするとご覧いただけます。

ログイン

会員登録はこちら