1. ホーム
  2. 「売りたい」商品詳細

「売りたい」商品詳細

【最新で効果的】日本経済新聞出版社の著書の最新知識・育成ノウハウを応用したオンライン研修。コミュニケーションとチームワークを改善し、テレワークの生産性向上に役立つ。【テレワーク生産性向上オンライン活性化研修ツールがあるから効果的!社員のケアや人材育成を安全安心に】

拙著『ちょっとズレてる部下ほど戦力になる!』(2018年、日本経済新聞出版社:日経BP)の「新しいモチベーション・ツール」を使って、生き生きした社員と組織を育てる。今まで無かった「本音のやる気」(内発的動機づけ)を加えるので、プラスアルファで様々な事が改善する。テレワークでは社員同士の絆(仲間意識)・コミュニケーションが希薄になる。何もしないとチームワーク・協働が弱体化し生産性が低下する。その対策になるのが社員同士が離れていても「前向きで深いコミュニケーション」を実現し、仲間意識(協働意識)・モチベーションを高める「オンライン型活性化研修」である。Zoom & Teams両方で可能。

主な著作は、『超・成果主義』と『ちょっとズレてる部下ほど戦力になる!』の2つです。著作論文で「見える化」されている【最新ノウハウ・ツール】を使ってオンライン研修を実施します(著者自身が直接研修を行います)。
オンライン研修では顔が見えるグループ討議、深く前向きなコミュニケーションを実践できます。深い相互理解が進むため信頼関係が深まり、コミュニケーションとチームワークを改善し、テレワークの生産性向上に役立ちます。また、研修自体が非対面型コミュニケーションのトレーニングにもなります。

具体的には、第一のツール(言葉)「仕事をしていて嬉しかった体験がありますか?」を使ってグループ討議を行います。何でもない言葉の様ですが、「本音のやる気」(内発的動機づけ)を引き出す事ができるので、社員の皆様が生き生きしてきます。若手社員や職場リーダー、管理者にも効果的です。「本音のやる気」が出ると、【若手の早期離職】も少なくなります。オンライン研修で、お互いの顔を見ながらカード・ブレーンストーミング方式で、楽しくワイワイガヤガヤ話し合います。「前向きなテーマ」を顔を見ながら「楽しくグループ討議する」ので、コロナ禍でストレスが溜まっている【社員皆様をケア】することができます。

商品情報

業種 サービス業 > 専門サービス業
取引希望地域 全国の皆さま(オンライン対応可能)

出品者情報

ログインするとご覧いただけます。

ログイン

会員登録はこちら